ハンドメイドショップ CHICK CHICK PICNIC

「おもしろかわいい こども服と雑貨」のハンドメイドショップです。

新しいアイロン(NI-WL603)の使用感レポ

こんばんは、caccio(カッチョ)です。

以前買った新しいアイロンですが、選んだ理由は書いていたけど実際使ってみてどうだったのかを書いてなかったので、今回まとめてみたいと思います。

f:id:chick-chick-picnic:20170513185608j:plain

 

コードレスにして正解!

私が買ったパナソニックのNI-WL603ですが、これはコードレスの機種です。今まで使っていたのはコード有りだったので、コードレスは温度がすぐ下がる等の前評判が少し心配でした。しかし、実際使ってみると温度に関してはコード有りと特に違いを感じませんでした。充電台にちゃんと戻せば普通にアイロンがけをする分には十分です。

コードがなくなった分取り回しが軽く、コードをさばくストレスが無くなりました。「あー、アイロンかけなくっちゃなぁ・・・」という気の重さは半減しましたね。

 

大容量の水タンクが頼もしい!

150ml入る大型タンクも購入の決め手の一つでしたが、これが本当に良かった!今まではアイロンがけの途中で必ず一回水の補給が必要でしたが、これは最初に入れた水だけでかなりの量の洋服がかけられます。広い範囲にスチームを当てたいなと思ったら、「ハイパワーショット」というたっぷりのスチームを出すボタンがあります。これがもう本当に「バシュゥッ!!」というか「ブシャオゥッ!!」という勢いで大量のスチームが噴出されて、すごく気持ちがいいです^▽^)♪

 

また、「スプレー」というボタンが付いており、スチームではなく霧吹きのようにシワに直接水を吹き付けることができます。綿の頑固なシワにはスチームよりも霧吹きが効くとのことで、プシュプシュ水をかけて使ってます。わざわざ霧吹きを用意しなくていいのでとってもお手軽です。

 

独特なかけ面の使い心地も良い!

かけ面は両方が尖っている独特な形をしています。これによってバックした時にシワができにくかったり、細かい所にかけるにもいちいち持ち替えなくてもいいという利点があります。私の作品によく使うアイロン転写シートを圧着する時も、中央に大きめの穴のないスペースがあるので、中心を狙えば問題なく付けられます。

一つだけ難を言えば、両方が尖っているためにアイロン台の上にそのまま立てて置くことはできません。一回一回充電台にガチャンと戻さなければいけないので、ちょっとだけ置きたい時に少し面倒です。でもコードレスだからちょこちょこ充電しなければいけないので、仕方ないのかもしれませんね。

 

総合的にアタリでした v(^^)

以上、実際に使ってみた感想でした。コードレス独特のいちいち充電しなければいけない点を除けば、機能的に大満足な機種でした。長く大事に使いたいと思います。

それでは、また。

 

 ☆☆ブログランキング参加中です。下の画像をクリックしてくれるとcaccioがとても喜びます^^)/ヨロシク!☆☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ ←ひよこちゃんツンツンしてね!
にほんブログ村

 ←こっちのひよこちゃんもお願いします!